WIPO 知的財産の活用

Author(s): | Publication year: 2014

WIPOは知的財産に関する政策策定、サービス、情報の提供、協力の推進のためのグローバル・フォーラムです。当機関は独立採算の国連専門機関で、知的財産の活用によるイノベーションと独創性の促進を任務としています。WIPOは、知的財産とイノベーションには密接な関連性があると考えています。知的財産は、アイデアや独自の創作物を生み出した個人に報いることに関わっています。それはイノベーションや新たな解決策への企業の投資を奨励することにつながります。それはあらゆる人の利益のためにイノベーションと独創性を実現する手段です。