森特許庁長官と澤井WIPO日本事務所長が会談を行いました

2021/08/10

2021年7月30日、森清特許庁長官がWIPO日本事務所を訪問し、澤井WIPO日本事務所長と会談を行いました。

会談を行う森特許庁長官(右)と澤井WIPO日本事務所長(左)。(写真:WIPO日本事務所)
森特許庁長官(中央右)と澤井WIPO日本事務所長(中央左)。森特許庁長官の手にはWIPO GREEN 2020年 年間レビュー(Year in Review 2020)。(写真:WIPO日本事務所)

会談では、澤井所長よりWIPO日本事務所の役割や課題等について説明し、特許庁とWIPO日本事務所との間の今後の協力について前向きな議論を行いました。特に、WIPO GREENについては、森長官の就任挨拶において積極的な支援が表明されており、WIPO GREENのさらなる普及と発展に向けて、特許庁とWIPO日本事務所との連携を深めることを確認しました。

WIPO日本事務所では、知的財産の伝道師として、関係機関と密接に協力しながら、引き続き積極的に普及啓発の活動に取り組んで参ります。