WIPO予納口座:口座を開設するには

WIPOで予納口座を開いたり、予納口座にアクセスしたりするには、WIPOアカウントのユーザー名とパスワードが必要です。

ステップ1:WIPOアカウントへのアクセス/セットアップ方法

「Access your WIPO Account(WIPOアカウントにアクセス)」をクリックし、WIPOアカウントのユーザー名とパスワードを入力してサインインします。

WIPOアカウントにアクセスする。

  1. Create WIPO Account(WIPOアカウントを作成する)」をクリックし、必要情報を入力の上、入力内容が正しいことを確認する。
  2. WIPOアカウントが登録されたことを知らせる確認メールが届きます。
  3. ユーザー名とパスワードを入力し、WIPOアカウントにサインインする。

WIPOアカウントを作成する

ステップ2: 「WIPO当座預金口座開設依頼書」の必須項目に入力します

WIPOアカウントのユーザー名とパスワードを入力してログインすると、「WIPO当座預金口座開設依頼書」に入力できます。身分を証明する書類の写し(会社登記簿やパスポートの写しなど)を添付してください。これらの書類は全て、英語またはフランス語で提出する必要があります。

ステップ3: 口座振替

WIPOの銀行口座または郵便口座に少なくとも2,000スイスフランを入金する。入金の際には、備考欄に「To open a WIPO Current Account(予納口座開設のため)」と明記してください。

WIPO銀行口座

口座名義: WIPO / OMPI
銀行名: Credit Suisse
銀行所在地:CH-1211 Geneva 70
IBAN: CH51 0483 5048 7080 8100 0
SWIFTコード: CRESCHZZ80A

WIPO郵便振替先(欧州域内のみ利用可能)

口座名義: WIPO / OMPI
郵便局名:SWISS POST/Postfinance
郵便局所在地: Engelhaldenstrasse 37, CH-3030 Bern
IBAN: CH03 0900 0000 1200 5000 8
SWIFTコード: POFICHBE

次のステップ

WIPOは、受領した入金を利用者の新しく開設されたWIPO予納口座に振込み、利用者の電子メールアドレスに口座番号を通知します。 予納口座ポータルへのアクセス方法に関する追加情報が通知されます。

スイスフラン以外の通貨で初回入金(または2回目以降の入金)が行われた場合、入金額を銀行の為替レートにてスイスフランに換算し、利用者のWIPO予納口座に振り込みます。その通貨がスイスフランに自由に両替できない場合、入金された資金は利用者に返金され、WIPO予納口座は開設されません。

注意 – 利用規約に提示した条件を満たさない場合や、規約が遵守されなかった場合、WIPOは当該WIPO予納口座を閉鎖する権限を有していますPDF, 利用規約。 また、2年以上の使用実績のない口座や残高が200スイスフランを下回った口座に対しても、同権限を行使することができるものとします。WIPO予納口座に関するWIPOからの連絡に利用者から回答や返信がない場合、残高が償却されることがあります。