WIPO Re:Search 2017~2021年戦略計画

Autor(es): OMPI | Año de publicación: 2017

Tipo de licencia: Esta obra está sujeta a una licencia de Creative Commons del tipo Atribución 3.0 Organizaciones intergubernamentales.

WIPO Re:Searchは設立から5年が経ち、発展を遂げて参りました。WIPO Re:Searchは、元々、知的財産が健康の分野においてイノベーション促し、新たな研究と開発を促進することが可能であることを実証することを意図しており、この実証は達成することができました。

WIPO Re:Searchに対する外部の戦略的評価の提案に基づき、本戦略計画は、全てのWIPO Re:Searchメンバーとの協力によって作成され、いくつかの原則に基づいてこれから進むべき道を示します。原則は、知的財産の肯定的価値、積極的なパートナーリングメカニズムの必要性、製品開発への潜在的な貢献の長期的な見通し、知的財産マネジメントと研究のための人材育成の重要性、パートナーリングと協力のための追加的リソースを動員することの重要性、そして、知的財産、研究、WIPO Re:Searchそのものをより広範に理解することの価値です。

Búsqueda por capítulo

  • Executive Summary WIPO Re:Search Strategic Plan 2017–2021, (pdf)