意匠とハーグ協定:序論

Autor(es): | Año de publicación: 2010

意匠は、装飾的または美感を有する有用品の外観です。意匠には、物品の形状や表面といった三次元的特徴からなるものもあれば、模様、線、色といった二次元的特徴からなるものもあります。腕時計、宝石類、ファッション、その他の高級品から工業機器、医療機器至るまで、また家庭用品、家具調度品、電化製品から自動車や建築構造物に至るまで、さらには実用品や織物のデザインから玩具、ペット用品といったレジャー用品に至るまで、意匠は実にさまざまな工業製品や手工業品に適用されます。