マドリッド制度の新しいオンライン手続: 名義人情報の変更の記録及び放棄の記録

2021/07/27

マドリッド制度の利用者は、WIPO IP Portalを用いて、名義人情報の変更の記録や放棄の記録に係る全ての手続の管理を行うことができるようになりました。

名義人情報の変更

このサービス を利用して、国際登録簿に記録されている名義人の氏名 (名称) や住所 (居所)、連絡先詳細、または法的性質の記録の変更を行うことができます。

このサービスは様式MM9の電子版として提供されるものです。様式を用いる代わりに、画面の手順に従ってオンラインで手続を完了させることができます。

放棄

このサービス を利用して、国際登録で指定している一部の締約国 (全ての締約国ではなく) について、全ての指定商品及びサービスの保護の放棄を行うことができます。

このサービスは様式MM7の電子版として提供されるものです。様式を用いる代わりに、画面の手順に従ってオンラインで手続を完了させることができます。

主な特徴

  • 国際登録に関する最新情報の提供
  • 次の内容が記載された確認メールを利用者に自動送信
    • 請求された手続の内容
    • 関連するWIPO照会情報
  • 名義人情報の変更: 名義人または代理人の氏名 (名称)、商標、国際登録番号で検索可能

主な手順

  1. WIPO IP Portalのメニュー画面からご希望のサービスにアクセスしてください。
  2. WIPOユーザアカウント (WIPO Account) でログインします。
  3. 名義人であるか、代理人であるかを選択します。
  4. 名義人情報の変更: ご希望の請求内容 (名義人の氏名 (名称)、住所 (居所)、連絡先詳細、法的性質の変更) を選択してください。
    放棄: この手順をスキップして5に進んでください。
  5. 対象となる国際登録を検索・選択します。
  6. 必須項目に入力し、内容を今一度確認してください。
  7. 電子署名を行ってください。
  8. WIPO照会情報が記載された確認メールが送信されます。

関連情報

ご質問・お問い合わせ

ご質問やご不明な点がありましたら、こちらまでお問い合わせください。