お問い合わせ・各種様式の提出には、Contact Madridサービスをご利用ください

2017/12/15

WIPOへのお問い合わせや、各種様式の提出はマドリッド制度のカスタマーサポート窓口であるContact Madridサービスを通じて簡単に行うことができます。

WIPOまでおたずねください

Contact Madrid は、さまざまなトピックやサブトピックにより、出願人のお問い合わせや請求を適切なWIPOの担当者までご案内することで、より効率的に手続をサポートすることができます。

Contact Madridサービスでは、お問い合わせ以外に、以下のことも行うことができます。

  • WIPOのE-Servicesやオンラインツールに対するテクニカルサポートの請求(知財庁のMadrid Office Portalへのアクセス権など)
  • 請求書や各種手数料支払いに関するお問い合わせ
  • 国際登録簿の抄本の請求の提出
(写真提供: Gettyimages)

お問い合わせ内容を選択し、画面の指示に従い、請求内容をマドリッド制度の担当者までお送りください。

回の手続きで複数の書類を一括アップロード

Contact Madridサービスをご利用いただくことにより、商標の名義人及び代理人は1回の請求で、マドリッド制度の複数の様式や書類を一括でアップロードすることができます。WIPOが出願人からの書類を受け取り、これを受理すると、請求ごとに割り当てたWIPOの参照番号(reference number)を記載した手続の概要を出願人にメールで送ります。出願人は、この番号を使いMadrid Monitorで請求の進行状況を確認することができます。

この直観的で使いやすい機能により、効率的に請求手続を行ない、書類一式を一括で提出することができるようになったので、出願人はすぐにブランディング業務に戻ることができます。

電子確認書及び受領書

Contact Madridで請求や書類を提出するごとに、手続の概要が表示されます。記録のため、これを印刷することも、保存することもできます。

さらに、お問い合わせを送信した場合は、一意の追跡番号(tracking number)が付いた確認メールも届きます。WIPOのカスタマーサービスの担当者から返答があった際には、あなたの返答の件名にこの追跡番号を入力するだけで引き続きその担当者とやりとりを続けることができます。

さぁ、始めましょう!

Contact Madrid サービスへは、マドリッド制度のホームページの「お問い合わせ先Contacts」欄、または、ページ右上の「Contact Us」ボタンをクリックし、アクセスすることができます。

ご質問またはご意見お問い合わせはこちら