国際登録出願の確認・監視方法:暫定拒絶通報後の最終決定

官庁は、商標の暫定拒絶通報を発行した場合、後に最終決定についても通知します。この最終決定の通知には期限はありません。最終決定のタイミングは、出願人が暫定拒絶通報に対して再審査等を申し立てたかどうかによって決定されます。

1. 肯定的な結果 - 官庁が国際登録に指定された商品・役務の全てまたは一部に対して商標の保護を認容する

  • 暫定拒絶通報後の保護認容声明(Statement of Grant of Protection Following a Provisional Refusa)の報告書サンプルl PDF, Sample Statement of Grant of Protection Following a Provisional Refusal

2. 否定的な結果 - 官庁が商標の暫定拒絶通報を確定する

  • 拒絶確定声明(Confirmation of Total Provisional Refusal)のサンプル PDF, Sample Confirmation of Total Provisional Refusal
  • 注記:この最終決定に対しては、審判または裁判などのより上位の行政機関または司法に審判の請求等ができる場合があります。これは、対象となる加盟国の国内法によります。加盟国における再審査や審判手続等についてはMember Profiles Databaseをご確認ください。
詳細については、マドリッド協定及びマドリッド協定議定書に基づく標章の国際登録に関するガイド、パラグラフB.II.27.01から28.01をご参照ください PDF, Madrid Guide