マドリッド制度: 国際商標登録の管理 – 代理人の管理

eMadridの「MANAGE YOUR REPRESENTATIVE」(代理人の管理) サービスを通じて、代理人の選任や変更、代理人の氏名・連絡先の変更を行うことができます。選任した (個人・法人の) 代理人の、変更の場合は変更後の氏名・連絡先 (メールアドレスを含む) を入力してください。

注: 選任する代理人については、専門的資格や国籍、住所・居所について特に要件はありませんが、選任できる代理人は1度に1名のみです。新たな代理人が選任された場合、WIPO側で既存の代理人を取り消しますのでご注意ください。

「MANAGE YOUR REPRESENTATIVE 」(代理人の管理) から、対応する国際商標出願番号または登録番号を入力することで、代理人の解任 (cancellation) の届出を行うこともできます。通常、解任は、請求の受領日から効力を発揮します。

ヒント: 指定締約国において現地代理人を選任する場合は、対象となる官庁に直接ご連絡ください。各官庁の連絡先については、Madrid Member Profiles(締約国情報データベース) をご覧ください。

手続にかかる費用

本サービスは無料で手続できます。

マドリッド制度の様式

マドリッド制度の様式MM10およびMM12を使用して代理人の管理を行うこともできます。ただし、eMadridを通じてオンラインで手続をされることを強くお勧めします

関連情報