マドリッド制度: 国際商標登録の管理 – 国際商標登録の取消

国際商標登録の取消 (すなわち、全ての指定締約国について、一部または全部の商品・役務を抹消する手続) は、現時点ではeMadrid経由で手続をすることはできません。マドリッド制度の様式MM8をご利用ください。記入済みの様式は、「document upload service」サービス経由でWIPOに送信するか、本国の官庁経由で提出してください。

動画: 「How to restrict the list of goods and services (商品・役務リストの制限方法) 」

注意: 取消を行うと、国際登録簿からその商品・役務が恒久的に抹消されます。保護を回復するには、新たな国際商標出願を行う必要があります。取消後に事後指定をすることはできません。

手続にかかる費用

取消の申請は無料で手続できます。

関連情報